富山の土人形の鑑賞と招き猫の絵付け!!

自遊人倶楽部 第8回
富山の土人形の鑑賞と招き猫の絵付け!!


今回は、富山の伝統的郷土玩具である土人形を鑑賞しながら、土人形についてのお話を聞かせて頂きます。
講師は、土人形の伝承と復興に携わっておられる古川圭子さんです。
お話の後は、土人形の絵付け体験を行います。
体験で作るのは招き猫です。

招き猫

招き猫

なんでも、右手を挙げている招き猫は、金運、幸運を招き、左手を挙げている招き猫は、客を招き千客万来となるんだそうですよ。
伝統的に仕上げるも良し、独創的に仕上げるも良し。
各自お好みの招き猫に絵付けして、今年の開運招福を願いましょう。

絵付け体験を楽しんだ後は、手巻き寿司での昼食会を予定しています。
当日は桜の間に、土人形を始め、様々なお雛様を展示します。
日本の春の伝統行事であるひな祭りで、親睦を深めましょう。
皆様のご参加をお待ちしております。

お雛様

日程 平成28年2月28日(日)
    10::00~12:00 土人形の鑑賞と絵付け体験
    12::00~14:00 昼食会
    14:00~     片付け後解散

集合場所 射水市本江2280 (旧田中家) 勘兵衛はうす
      (第一、第二駐車場へ駐車願います)

会費 1500円/一人

申し込み先 NPO法人アポロン
   TEL 0766-54-6641
   (不在の場合は、事務局の携帯電話に転送されます)

申し込み、お問い合わせはこちらへどうぞ。
スポンサーサイト

雪の勘兵衛はうす

今日の富山は、粉雪が舞い散るお天気となりました。
暖冬の予報とは言え、雪らしい雪が降る事無くここまで来たのは、珍しい事です。
「雪の勘兵衛はうす」が見たくて、大雪警報、風雪注意報が出ている中、見に行ってきました。

雪の勘兵衛はうす

雪の勘兵衛はうす

屋根も道路もすっかり真っ白な粉雪に覆われています。
縁側から眺める庭も、素晴らしい景色です。

雪の勘兵衛はうす

雪の勘兵衛はうす

こよもんさんが作って下さった雪吊りが、美しいですね。
風が強く、横殴りに雪が降っていたので、窓ガラスも真っ白。

雪の勘兵衛はうす

これが暖かい室内からの景色なら言うことが無いのですが、火の気の無い室内からの眺めなので、結構寒さが応えます。
でも、ずっと一度見てみたいと思っていた勘兵衛はうすの雪景色を見る事が出来、感激です。

冬は、厚い雲に覆われた北陸の空も、2月になると割と晴れの日が多いんです。
次は青空に映える雪の勘兵衛はうすを見に来たいと思います。


勘兵衛はうす お正月の設え

今年のお正月は、珍しく雪も無く、三が日共穏やかなお正月でした。
今年一年、穏やかに過ごす事が出来る事を願います。

自遊人倶楽部友の会主催の「古民家でお正月を楽しむ」のイベントに合わせて、勘兵衛はうすも、ほんの少しお正月らしくしました。
玄関ドアには、JUN理事長手作りの「稲穂の魔除け」

稲穂の魔除け

玄関脇には、副理事長こよもんさん手作りのリース

リース

本玄関にもJUN理事長手作りのリース

リース

これらの素朴な玄関飾りが皆様をお迎えします。

家の中には、民俗民芸村のまち子先生に沢山のお花を活けて頂きました。
玄関を入ると

お正月の花

床の間には、松竹梅

お正月の花

床の間の脇の小さなスペースにも、さりげなく・・・

お正月の花

桜の間の床の間には、田中家の天神堂

天神堂

結び柳も素敵です。
掛けてあるシンプルな稲穂の魔除けも合いますね。
脇には水仙が活けてあります。

丸窓には、ガラスのお鏡とガラスの梅を飾りました。

ガラスのお鏡

丸窓の脇にはツバキ

お正月の花

洗面所にも・・・

お正月の花

バックの絵は、JUN理事長作です。

皆のアイデアと工夫でで、勘兵衛はうすも、お正月らしくなりました。

私的には、庭に積もる雪を縁側から眺めてみたいという思いもありましたが、時折差し込むやわらかな冬の日射しが、幸せを運んでくれている様で別の趣がありました。

良い年になります様に・・・。

古民家でお正月を楽しむ 開催

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願い致します。



昨日、自遊人倶楽部友の会主催で、「古民家でお正月を楽しむ」を開催しました。
場所は、射水市本江の旧田中家 「勘兵衛はうす」です。

北陸には珍しく時折薄日が差す、穏やかな日となりました。
勘兵衛はうすの床の間には、民俗民芸村のまち子先生が、お花を活けて下さいました。
見事な松竹梅です。
勘兵衛はうすの広い床の間に映えます。

床の間

お茶を楽しむ桜の間には、天神堂を飾りました。

天神堂

この天神堂は、旧田中家にあったものです。
結び柳も飾られています。
お茶のたしなみが無い私は初めて知ったのですが、結び柳は、お正月や初釜の時の床飾りなんだそうです。
結ばれた輪が「和」を象徴しているのだとか・・・。
川柳の志乃先生と民俗民芸村のまち子先生による設えです。
天神堂の隣には、当日開花したばかりの日本水仙が活けられています。

丸窓には、ガラスのお鏡とガラスの梅を飾りました。
丸窓のコウモリは、富の象徴でもあり、幸運の象徴でもあります。
お正月らしい設えで、お客様をお迎えする準備が整いました。

丸窓

お正月には、お茶のお菓子は「花びら餅」が定番なんだそうで、なんと川柳の志乃先生が手作りの花びら餅を作ってきて下さいました。

花びら餅

杯には、お酒の代わりに甘酒が注がれます。

お茶会

花びら餅も、お椀の白味噌のお雑煮も、とっても美味しゅうございました。
普通のお抹茶とお菓子を創造していた私は、初めての経験に感動しました。

お茶会

お茶会

次々とお見えになるお客様も、皆さんとても喜んでおられました。

お茶会

お茶会

お二人のお蔭で、古民家で楽しむお正月は、まさに大人の楽しみとなりました。
本当に有難うございました。

お茶会

皆様とても満足してお帰りになられました。

勘兵衛はうすに巡り合えた事で、色々な方に出会い、色々な事を知り、本当に充実した日々です。
この巡り合いの輪がどんどん拡がり、今年も色々な出会いや体験が出来ると良いですね。
プロフィール

apollon

Author:apollon
富山県内の古民家を拠点として、様々な催しを通じてゆるやかに交流する集いです。
四季折々の自然に親しみ、恵みを享受しましょう。
地域に住む人々の生活の知恵を学び、会員相互の得意技を発揮して、失われつつある手仕事の伝承や、もの作りの面白さ等を共に楽しみましょう。

ホームページ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR