「山菜摘みときのこの菌打ち体験」 開催 Vol.1

昨日、自遊人倶楽部友の会主催の「山菜摘みときのこの菌打ち体験」を開催しました。
昨日は朝から雨が降ったり止んだりの生憎のお天気でした。
山菜摘みが出来るのかどうか心配しながら、砺波市井栗谷の「こよもんの家」に到着。

こよもんの家

家の一角には、こよもんさんやご近所さんが採って来られた山菜の販売コーナーも設けられ、うど、よしな、わらび、ふき等が並べられていました。

山菜

家の中には、おばあ様の花嫁のれんが飾られていました。

花嫁のれん

開始時刻になっても、雨が上がる様子がなかったものの、多少の雨をものともせず、傘をさして、せんだん山の散策を開始。

散策

そうこうしている内に、徐々に雨も上がり、雨に濡れた新緑が目にも鮮やかです。
気温が上がり始め、木々からの水蒸気にのって辺りは良い香りが立ち込めました。

せんだん山

常会長さんの楽しいお話を聞きながらの山の散策は最高です。
タニウツギの小さな可愛い花があちこちに咲いていました。

タニウツギ

タニウツギ

桐の花や、藤の花も咲いていました。
先日の大風で倒れた朴ノ木に花が付いていて、折ってみると、物凄く良い香りがしました。

ホウノキの花

せんだん山散策での今日の収穫。
たらの芽、杜仲茶の若葉、こしあぶら、またたびです。
それと、こよもんさんが作られた美味しそうなサツマイモ。

山菜

こよもんさんの庭の、椎茸の菌打ち用の木の間からは、美味しそうなウドが・・・。

うど

散策で丁度お腹が空いてきた所で、お昼の準備にとりかかります。
採れたての山菜での天ぷらが楽しみです。

つづきは、vol.2をどうぞ。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

apollon

Author:apollon
富山県内の古民家を拠点として、様々な催しを通じてゆるやかに交流する集いです。
四季折々の自然に親しみ、恵みを享受しましょう。
地域に住む人々の生活の知恵を学び、会員相互の得意技を発揮して、失われつつある手仕事の伝承や、もの作りの面白さ等を共に楽しみましょう。

ホームページ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR