"陶芸同好会"活動開始とアポロンの創立一周年

6月から陶芸同好会が始まりました。
これから毎月第2土曜日と翌日曜日が活動日となります。
6月は、6/12(土)、13(日)でした。
毎月簡単なテーマを決めて創る予定です。今回はマチエールです。
「陶芸同好会には参加したいけど、今回は他の予定があって参加出来ない」というメンバーが続出で、ちょっと寂しい船出となりました。

陶芸同好会

でも、時間を気にせずじっくり創作出来るのは良いものです。
1つ作ったら「ペアにしてみようかしら」 「次はこんなデザインにしようかしら」と次々作ってしまいました。
手びねり、タタラで作った作品に、印花、線描き、布目等で装飾を施しました。
2日間で出来た作品はこんなに沢山。

陶芸同好会

陶芸同好会

陶芸同好会

この量なら素焼き1回分位になるかしら。
早く焼成してみた~い。
もう待ちきれません。
楽しみ、楽しみ



6月12日はNPO法人アポロンの創立記念日でした。
なんだかあっという間の一年でした。
勘兵衛はうすも、先日文化庁の方の視察があり、登録文化財認定に向けて歩み出しています。
6/11(土)、6/12(日)は、陶芸同好会があったので2日間共開館していたところ、何組もの初めての方においで頂きました。
皆さん、勘兵衛はうすの素晴らしい佇まいに感動しておられました。
勘兵衛はうすの事が口コミで少しずつ知られて行き、輪が広がっていく事を本当に嬉しく思います。
又、作業場も新たに染色家の方が一角を借りて下さる事になりました。
「お掃除や草むしりも大変でしょうから、声を掛けてくださればお手伝いしますよ。」と言って下さる方もあり、皆さんに自分の家の様に大切にして頂ける事に感謝しています。

6/12(日)は、大げさなお祝い事はできませんでしたが、おやつにお饅頭を食べて、ささやかに一周年を祝いました。
皆さまこれからも応援よろしくお願い致します。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

apollon

Author:apollon
富山県内の古民家を拠点として、様々な催しを通じてゆるやかに交流する集いです。
四季折々の自然に親しみ、恵みを享受しましょう。
地域に住む人々の生活の知恵を学び、会員相互の得意技を発揮して、失われつつある手仕事の伝承や、もの作りの面白さ等を共に楽しみましょう。

ホームページ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR