FC2ブログ

「月見の会と琵琶の調べ」開催

9/16(土)、自遊人倶楽部友の会の行事「月見の会と琵琶の調べ」を開催しました。
今回は月見という事で、初めて夕方からの開催となりました。
9/16(土)は陶芸同好会の活動日でしたが、午後からは行事の準備に大わらわ。

玄関を入ると左手にススキと古川圭子さんからお借りした土人形

月見の会

正面には月の灯り

月見の会

右手には月とうさぎの暖簾

月見の会

縁側にはお月見のお供え

月見の会

桜の間には、秋の掛け軸

月見の会

丸窓には、稲穂と月見団子

月見の会

色々な方々のご協力で、お月見の会に相応しい設えもバッチリ。
残念ながら台風接近で、実際の月を見る事は出来ませんでしたが、夫々が心に月を思い浮かる事にしましょう。

先ずは桜の間でお抹茶を一服
今回もまほろぱの会のメンバーがお抹茶を出して下さいました。

月見の会

月見の会

次は高堂ろう(王辺に龍)水先生の琵琶です。
琵琶は、演奏するとは言わず、弾ず、又は語るというのだそうです。

月見の会

月見の会

とても気さくな先生で、琵琶にまつわる沢山のお話を聞かせて頂きました。

月見の会

その後はお待ちかねのミシュラン三星の「山崎」のお弁当で楽しい夕食

月見の会

月見の会

汁物にはお月見団子が入っています。
デザートは岩城果樹園さんの梨です。

古民家勘兵衛はうすに、琵琶の音色が響き、美味しいお食事を頂き、静かな秋の夕暮れ時を存分に楽しむ事が出来ました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

apollon

Author:apollon
富山県内の古民家を拠点として、様々な催しを通じてゆるやかに交流する集いです。
四季折々の自然に親しみ、恵みを享受しましょう。
地域に住む人々の生活の知恵を学び、会員相互の得意技を発揮して、失われつつある手仕事の伝承や、もの作りの面白さ等を共に楽しみましょう。

ホームページ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR