砺波市井栗谷で山の幸のごっつぉ(ご馳走)と「ねんごろ獅子」見学の会

自遊人倶楽部友の会 発足 準備企画 第一弾

砺波市井栗谷で山の幸のごっつぉ(ご馳走)と
「ねんごろ獅子」見学の会


4/11(土)は、富山県砺波市井栗谷中尾地区の春祭りです。
山の幸のご馳走をみんなで作って食べ、「ねんごろ獅子」を見学する会を企画しました。

獅子舞

獅子舞目録

山里には、同じ富山に住んでいても、初めて口にする素朴な食べ物が一杯。
地域の人に、作り方を教わりながら、みんなでわいわい作りましょう。
ちなみに富山では、ご馳走の事を「ごっつぉ」と呼びます。
富山県内でも、若干方言に違いがありますが、「お祭りのご馳走」は、「まっつりのごっつぉ」です。
お腹が一杯になった後は、獅子舞を見学します。
獅子舞は、4月11日午後2時頃に常盤岡八幡宮で五穀豊穣祈願も込めて奉納され、その後各組の班長宅へ移動します。
皆様のご参加、お待ちしております。

日時 平成27年4月11日(土) 午前10:00集合
獅子舞は、14:00~23:00頃まで
16:00以降は、自由解散とします。

集合場所 富山市井栗谷中尾3976 池田様宅
「こよもんの家」の看板が目印

会費 1,000円/一人

コメントを頂ければ、申込み先をメールでご連絡します。
詳しい地図をご希望の方は、FAX又はメールでお送りします。
※アルコールは準備しておりません。

    

ねんごろ獅子(金蔵獅子・女獅子)は安政2年(1855)に山田村若土より伝わったと言い伝えられています。
昔の役者は獅子舞・笛・太鼓・獅子取り等なんでもこなせる様に、冬場に今山田地区に習いに行ったそうです。
中尾地区は過疎化が進み、現在16軒の集落になりましたが、この里山の伝統芸能は中尾獅子方若連中により脈々と受け継がれています。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

apollon

Author:apollon
富山県内の古民家を拠点として、様々な催しを通じてゆるやかに交流する集いです。
四季折々の自然に親しみ、恵みを享受しましょう。
地域に住む人々の生活の知恵を学び、会員相互の得意技を発揮して、失われつつある手仕事の伝承や、もの作りの面白さ等を共に楽しみましょう。

ホームページ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR