陶芸の「マイカップ作り」2回目 開催 -陶芸編-

昨日、自遊人倶楽部友の会主催で、陶芸の「マイカップ作り」2回目を開催しました。
射水市本江の旧田中家 勘兵衛はうすの土蔵前スペースで行いました。
講師は、富山市市民大学陶芸コース担当の片岸智子さんです。
片岸さんは、NPO法人アポロンの賛助会員でもあります。

今回も、沢山の方にご参加頂きました。

マイカップ作り

1回目同様、片岸先生から、概略を説明して頂きました。

マイカップ作り

みんな真剣そのもの。

マイカップ作り

マイカップ作り

途中、田中家ゆかりの方が、勘兵衛はうすの中を見学したいと言って来られ、千客万来となりましたが、予定より少し時間が遅れたものの、なんとか作品完成。

陶芸作品

陶芸作品

陶芸作品

人数も多かったので、かなりの数です。
こんなに沢山ありますが、1回目の分と併せて一度で窯入れされるそうです。
随分沢山入るんですね。

この後、乾燥、素焼き、施釉、本焼きの工程を経て、9月一杯には出来上がるそうです。
出来上がりが楽しみですね。
作品が仕上がったら、皆さんにお集まり頂き、作品の鑑賞会をして、その後、各自の作った器でお茶とお菓子を楽しみたいと思いますので、請うご期待。

作品が出来上がったら、お楽しみの昼食会。
今回は、「こよもんの家」特製の押し寿司を味わいました。
つづきは、-懇親昼食会編- へ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

apollon

Author:apollon
富山県内の古民家を拠点として、様々な催しを通じてゆるやかに交流する集いです。
四季折々の自然に親しみ、恵みを享受しましょう。
地域に住む人々の生活の知恵を学び、会員相互の得意技を発揮して、失われつつある手仕事の伝承や、もの作りの面白さ等を共に楽しみましょう。

ホームページ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR