「フュージングガラス体験と手作りの器で麺を食す!!」 開催のお知らせ

ガラス工芸と言えば、殆どの人が吹きガラスを連想しますが、板ガラスを電気炉で焼成して作るフュージングガラスもあります。
今回は、勘兵衛はうすの土蔵前で、フュージングガラス体験を行います。
フュージングガラスでは、お皿等の器を作る事も出来ますが、先ずは手始めにアクセサリーか箸置きを作りたいと思います。
アクセサリーは、付ける金具によって、ブローチ、ペンダント、ループタイ、携帯ストラップ等に出来ます。
講師は、NPO法人アポロン 理事長 野入 潤と、事務局長 野入 豊子が行います。
世界にひとつだけのオリジナルアクセサリー又はマイ箸置きを作りましょう。
(電気炉での焼成は、講師が行います。お渡しは後日となります。)

フュージングガラス体験をした後は、当日勘兵衛はうすで開催中の
tokotoko工房 野入 豊子 
 「手作りの器展 -フュージングガラスを楽しむ-」 

に出展中の作品で、冷たい麺を食べたいと思います。
各自、自分の好きな器を選んで、冷たい麺を食べましょう。
手作りの器で食べる麺は、また格別です。
皆様のご参加をお待ちしております。

フュージングガラス

日時 平成27年9月23日(水祝)
    10:00~12:00 ガラス工芸
    12:00~14:00 会食
    14:00~ 片付け後解散
(作品の仕上がり日は、追って連絡します)

集合場所 射水市本江2280 (旧田中家)
       勘兵衛はうす
       (第一、第二駐車場へ駐車願います)

講師 野入 潤、 野入 豊子

会費 1,500円/一人
  2個以上作りたい人方は、1個に付き1,000円追加となります。

申し込み先 問い合わせ先
 NPO法人アポロン 
 TEL 0766-54-6641 (勘兵衛はうす内事務室)
  不在の場合は、事務局の携帯電話に転送されます

申し込み、お問い合わせは、こちらへどうぞ

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

apollon

Author:apollon
富山県内の古民家を拠点として、様々な催しを通じてゆるやかに交流する集いです。
四季折々の自然に親しみ、恵みを享受しましょう。
地域に住む人々の生活の知恵を学び、会員相互の得意技を発揮して、失われつつある手仕事の伝承や、もの作りの面白さ等を共に楽しみましょう。

ホームページ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR