陶芸作品の窯詰め

昨日、陶芸作品の窯詰めをしました。
先日3/13(日)の自遊人倶楽部友の会主催のイベント "陶芸第2弾「ひも作り」に挑戦" で制作した作品です。
講師の片岸智子さんのご指導の下、勘兵衛はうすの電気炉に窯詰めしました。

陶芸作品の窯詰め

素焼きの窯詰めって、こんな風に作品を重ねて入れても良いんですって。
ちょっとびっくり。
ほんの暫く陶芸を習っていた事がありますが、窯入れは先生がされておられたので、こうして見るのは初めてです。

並びきらない分は、棚板を置いて2段目に・・・。

陶芸作品の窯詰め

一応3弾まで重ねる事が出来ますが、作品の点数が少ないので、今回はこれで十分です。
電気炉の蓋を閉じて・・・。

陶芸作品の窯詰め

素焼きと本焼きのプログラムもセット完了。
この電気炉は、ガラスも焼成できるプログラムコントローラーを取り付けてあります。
プログラムは、
 陶芸の素焼き
 陶芸の本焼き
 ガラス工芸のフュージング
 フリー
をセットしてあります。

時間の関係上、今回の素焼きは30日(水)に行います。
楽しみ、楽しみ。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

apollon

Author:apollon
富山県内の古民家を拠点として、様々な催しを通じてゆるやかに交流する集いです。
四季折々の自然に親しみ、恵みを享受しましょう。
地域に住む人々の生活の知恵を学び、会員相互の得意技を発揮して、失われつつある手仕事の伝承や、もの作りの面白さ等を共に楽しみましょう。

ホームページ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR