「古民家で琴と尺八の調べを楽しむ」 開催

今日、射水市本江の旧田中家 勘兵衛はうすで、「古民家で琴と尺八の調べを楽しむ」を開催しました。
4月から新しい年度に入り、NPO法人アポロン 自遊人倶楽部友の会主催の第一回目のイベントです。

勘兵衛はうすでは、今日のイベントに合わせたかの様に、アプローチのツツジの花が真っ盛りです。
去年植えたチューリップも沢山咲きました。

ツツジ

縁側の雨戸を開けると、勘兵衛はうすにさわやかな風が舞い込み、演奏の準備をされている間も胸が高鳴ります。
なんだか嬉しくて、涙が出そうです。

演奏準備

今回もまち子先生がお花を活けて下さいました。

琴と生け花

立てかけてある琴は、おとのわのメンバーの方からNPO法人アポロンに寄付して頂いたものです。
お抹茶を頂く桜の間は、生け花と理事長作の色紙で準備万端。

生け花と色紙

今回演奏して下さったのは、「おとのわ」のメンバーの方です。
おとのわは、富山県内で活動されている流派を超えた邦楽の会です。
おとのわのメンバーの一人が司会をして下さいました。

やがて演奏が始まると、静かな古民家に美しい琴と尺八の音が響き渡り、それはそれは素晴らしいものとなりました。

琴と尺八の演奏

右手に掛けてある花嫁のれんも、おとのわさんが準備して下さったものです。

琴と尺八の演奏

演奏の合間に、琴の体験もさせて頂きました。

琴の体験

演奏が終わった後は、桜の間で呈茶です。
志乃先生とまち子先生がお茶の用意をして下さいました。
理事長準備の美味しい柏餅を頂きました。

呈茶

昼食はこよもんさんが炊いて下さった、たけのこご飯です。
いただきま~す。

懇親会

みなさん持ち寄りの美味しいご馳走が一杯。

春のご馳走

どれも美味しそう。

懇親会

静かな古民家のたたずまいと、美しい邦楽の調べ、美味しい春の味覚のご馳走。
みなさんのご協力の下、楽しいひとときを過ごす事ができました。
勘兵衛はうすも、活き活きしているように見えました。
本当に幸せ一杯な一日となりました。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

apollon

Author:apollon
富山県内の古民家を拠点として、様々な催しを通じてゆるやかに交流する集いです。
四季折々の自然に親しみ、恵みを享受しましょう。
地域に住む人々の生活の知恵を学び、会員相互の得意技を発揮して、失われつつある手仕事の伝承や、もの作りの面白さ等を共に楽しみましょう。

ホームページ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR